お手紙のマナー ~エレガントマナーレッスン⑧~

DSC_0773_HORIZON-1.jpg


全10回のエレガントマナーレッスンも今月で8回目。

今回はビジネスマナーにもつながる、お手紙についてレッスンいたしました。


縦書き、横書きの手紙とも、形式を理解していただければ

難しいことはありません。


お手紙をもらうのはとてもうれしいもの。

もっと気軽にペンを持っていただきたいと思っています♪


いよいよ、次回はアフタヌーンティパーティーのマナー。

お茶会のマナーをお勉強いただき、

ラストレッスンではお茶会をいたしましょう~!

(8月のレッスンはお休みです)


 第1回: 美しい立ち居振る舞い  終了

 第2回: 美しい言葉づかいと敬語のマナー 終了

 第3回: 訪問のマナー  終了

 第4回: テーブルマナーの基礎知識  終了

 第5回: 弔事(仏式)のマナー①  終了

 第6回: 弔事(神式・キリスト教式)のマナー② 終了

 第7回: 結婚式のマナー 終了

 第8回: お手紙のマナー 終了

 第9回: ティーパーティーのマナー

 第10回: フェアウェル ティーパーティー(修了式)

ゆかたの着付(ソリオカルチャー教室「楽しく学ぶ暮らしのマナー」)

DSC_0742.jpg


ソリオカルチャー教室 暮らしのマナー恒例になりました

ゆかたの着付けレッスン!

今年も6月に開催しました。


お二人とも、レッスンは何度目かなので、

今回は少し詳しくお伝えいたしました。


大人の女性の浴衣姿は「さわやか」「上品」であってほしい。

衿元、胸元、丈、そして後姿・・・


衿元ははだけているなんてもっての外・・・

衿の抜きも品よく、清潔感を持って。


胸元は帯に胸が乗っかると、ぐっと老けた印象になります。


丈は半幅帯に裸足で下駄を履くときには少し短めに着付けます。

でも、足首まで見せるのはお年頃と相談しましょう。


後姿が美しいのが理想的。

お尻にしわが寄ってないか、背中心がずれてないか・・・


もちろん、帯も大切。

それぞれにアレンジも楽しんでいただきました。


写真はお二人が自力でお召になったお姿です。

綺麗でしょう~?

ぜひ、今年は浴衣でお出かけの予定を作ってくださいね。


ケーキは、ガトーバスク。

2台分まとめて下ごしらえをしておき、

前夜に組み立てて焼きました・・・。


DSC_0739.jpg


バスクのマーク・・・

実は、前回のケーキは間違えてしまって・・・


「S」の組み合わせのはずが、逆さ文字に・・・

まるで「卍」・・・


「ガトー・バスク」ならぬ「ガトー・ナ○ス」・・・笑えない


今回は正真正銘「ガトーバスク」です。

浴衣を着たまま、楽しくお召し上がりいただきました♪





着付け(理論)②と、手紙のマナー~暮らしのマナー(初級)資格取得クラス~

DSC_0721.jpg


着付けの理論、二か月目。

先月は着物についてだけでがっつり二時間の授業となりました

それでも皆様の好奇心や疑問は止まりませんでした。


今月は帯について・・・

丸帯・袋帯・名古屋帯・半幅帯。

それぞれの形態、起こり、使用方法などをご説明しました。


今月も参加のお生徒さんは着付けのメンバー・・・

となると、授業が濃ゆい・・・

質問もマニアック・・・ 進まない・・・(笑)

想定の範囲なので、じっくりゆっくり皆で理解を深めました^^


来月は着物の衣替えについてご説明いたします。



今月のお茶菓子は、ガトーバスク。

(詳しくはこちら


いつもの深夜クッキングでは一度に作れず、


1晩め:チェリーのコンポートをつくる

2晩め:生地とカスタードをつくる

レッスン前夜:組み立てて焼く


なんと3晩かけて製作~!

手間をかけた甲斐あって、喜んでいただけました。

満足・・・ 笑



電話のマナー③ ~ビジネスマナーレッスン~

DSC_0705.jpg


3回目の電話のマナーは、少しディープ。
主にクレーム電話に対する応対について話し合いました。


社員研修でも電話応対を希望されることは職種を問わず多いのですが、

受け答えでお客様の更なる怒りを買ってしまうことも。。。


電話に限らず、クレーム対応の鉄則をご理解いただいたうえで、

受講生の皆様の経験をお話しいただきながら

いろいろなパターンの対応を皆で考えました。


「こんなこともあった」

「このような対応はどうなのだろうか・・・」


クレームのお電話をくださるということは、

お客様にお付き合いを続けようという気持ちがあるのです。

もしも「もういいわ」と思うなら、お電話もなさらないでしょう。

(もちろん、クレーマーという方々は別ですが・・^^;)


でも、クレーム処理は相当のストレスを生じるもの。

ひとりに押し付けず、ローテイトや職場でフォローをいれながら

応対してくださいね。


今日のお茶菓子は、レモンのチーズケーキ。
少し高さを出したくて、前回と型を変えて焼いてみました。

梅雨入り直前の爽やかなケーキができました♪





茶菓のマナー(日本茶) ~New 暮らしのマナー(資格取得クラス)~

DSC_0533.jpg


5月2日に八十八夜を迎えて新茶の季節になりました。

この時期にはやっぱり日本茶を飲まなきゃね♪

・・・ということで、茶菓のマナーを行うことといたしました。


日本茶の種類

 抹茶、玉露、煎茶、番茶、ほうじ茶について

栽培方法・摘み取り・抽出温度・抽出時間・風味・用途など

それぞれ詳しくお伝えいたしました。


今回飲み比べをしていただいたお煎茶は

静岡 小林園の「松清流(まつしずる)」手摘みの新茶と

新茶ではありませんが、京都 一保堂の「正池の尾(しょいけのお)」


お茶をたくさんいただくので、胃粘膜の保護のために

今日はお菓子をつまみながら・・・


DSC_0530.jpg


新茶のさわやかな香味と深みのある京都のお茶、

静岡と京都の風味の違いも感じていただけたのではないでしょうか。


そして、Tea time には台湾の新茶「春之茶」と

レモンドリズルケーキ


DSC_0531.jpg


レモンのシロップたっぷりのケーキはお煎茶や中国茶にもピッタリ。


たくさんのお茶でおなかタプタプのレッスンとなりました。

楽しかったですね♪



続きを読む

sidetitleプロフィールsidetitle

桑野 友恵

Author:桑野 友恵
日本現代作法会 認定講師

宝塚でマナー教室を開講しております。
暮らしに役立つマナーやお作法を一緒にお勉強いたしましょう。

【インスタグラム】http://instagram.com/sumire_culture

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR