ご報告

17-07-24-21-45-09-442_deco.jpg


私ごとですが・・・


と書き出すと、なんだかおめでたいご報告のように思えますが、

去る、7月14日に椎間板ヘルニアの手術をいたしました。


かれこれ2年以上、診断をされてからは1年半ほど、

腰痛や足の痺れ、睡眠障害に悩まされておりましたが、
ともかくすっきりいたしました。

いままでグズグズと手術を受けずにきたのは、

巷の「ヘルニアは手術をしても治らない」という言葉に惑わされたり、

「80%以上のヘルニアは体内に吸収される」ということを信じていたからです。


ケースバイケースなのでしょうが、私の場合、

手術を希望しはじめたときには、体内に吸収される状態ではありませんでした。


手術を希望して受診した際に撮影したMRI画像は

1年半前より確実に悪化しており、

なぜもっと早く決断しなかったのかと悔やんだくらいです。


手術は内視鏡でおこなうPELD法というもの。

朝8:30にクリニックへ行き、9:20にオペ室へ・・・

10:00ごろからオペ開始

 薄~い全身麻酔で会話しながらの手術 ^^;

11:20にはオペ室をでて、

夕方、麻酔が醒めるのを待って、二足歩行で電車を利用して帰宅しました。


すご~い!


手術から1週間。

術後の痺れや不安定さはあるものの、

あの激痛に襲われる夜が来ないと思うと、心安らかです^^

そして、連休明けの18日から仕事もしております。


ヘルニアに悩んでおいでの方。

もちろん、ご本人の状態や手術法よって一概には言えませんが、

ぜひ、手術を念頭にご相談なさってはいかがでしょう。

お薦めしますよ~。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

tomoe

Author:tomoe
日本現代作法会 認定講師

宝塚でマナー教室を開講しております。
暮らしに役立つマナーやお作法を一緒にお勉強いたしましょう。

【インスタグラム】http://instagram.com/sumire_culture

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR