招くほうも、招かれるほうも「おもてなし」

女子会なんて言葉、いつから言い出したのかしら~

と、Wikipediaを調べてみると(便利な世の中ですね^^;)、

2008年頃から使われ始め、2010年の流行語にもなっていましたね。


女子会(じょしかい)とは、

主に女性だけで飲食店などで集会を開き、女性だけで話をする宴会のこと。

下ネタや悪口など男性がいると話しにくいことがあっても女性だけだとストレス発散やそのまま話ができる、という点がメリットとして広まり定着した。


とのこと・・・


どっかで聞いたようなお話だな~と思っていると、

そうそう、アフタヌーンティー!

イギリス貴族のご婦人が、お茶をいただきながらおしゃべりを楽しんだという慣習。

召使も入れなかったことから、人のうわさ話や悪口でもりあがっていたのだろうと。


なんて、書き連ねていたら、女子会がずいぶんブラックなニュアンスになってしまいました^^;

昨日、紅茶教室のお仲間の女子会に参加してまいりました。

アフタヌーンティーつながりではありますが、悪口も噂話もナシの友人たちです あしからず。


都心のタワーマンションに居を構えるOさん宅に押しかけて、

それぞれに手料理や手土産を広げ、さまざまなお茶をいただこうという企画。


もちろん、召使はおりませんので、持ち寄りの「ポットラックパーティー」。

私以外、全員主婦、というメンバーのせいなのか、その持ち寄りのすごいこと!


DSC_0466.jpg


どこのビュッフェパーティーかと思いませんか?

DSC_0468.jpg


DSC_0470.jpg


ご用意いただいたお茶は、日本茶(静岡の深蒸し、金沢の棒茶、和束の荒茶)、

紅茶(和束の日本紅茶、ハロッズ)そして、奥能登の二三味コーヒー・・・
まだあったのかな? 
加えて、白ワインもいただいておりました ^^
DSC_0473.jpg

夜も更けるころには、おしゃべりも一杯、お腹も一杯 笑


気の合う仲間とおいしい食事を囲みながら、
誰の話をするでもなく、気分の悪い話が出るわけでもない、

そんな時間を過ごせるのは有意義だなと思いました。

17-06-18-00-24-59-249_deco.jpg


ありがたいことに、忙しい毎日の中でも、

笑顔があふれる空間に身を置く機会が多いことが

私の元気の源なのではないかと思います。


素敵な夜景を一望できるお部屋を提供してくださったOさん

なかなか手に入らないアップルパイを買いに行って下ったO本さん
遠くから、重い耐熱にグラタンを作って運んでくださったYさん、
そして、今回のパーティの企画運営、お料理も取り仕切ってくださったKさん

ほんとに感謝感謝です ^^


招くほうも招かれるほうも「おもてなし」という気持ちがあふれていて、

本当に気持ちのいい会でした。


DSC_0476.jpg


いろいろと勉強になりました・・・




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

桑野友恵

Author:桑野友恵
日本現代作法会 認定講師

宝塚でマナー教室を開講しております。
暮らしに役立つマナーやお作法を一緒にお勉強いたしましょう。

【インスタグラム】http://instagram.com/sumire_culture

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR