新茶ができました!

先日(こっそり)摘んだ茶葉。



綺麗な 一芯二葉!

新茶はこの新芽から作られます。

皆様、お茶のつくり方ご存じですか?


まず、つんだ新芽を蒸します。
熱を加えることで発酵をとめるのです。


(網の下はグラグラのお湯が沸いています)

日本茶は不発酵茶、紅茶は発酵茶ですので、
製法がちがうんですね。

そして、すぐに冷却!
(冷凍庫に放り込みました!←正しいのか不明)

カッキンカッキンになった茶葉を
撚りながら乾燥、また撚っては乾燥…これを繰り返す。
(手で撚っては袋に放り込んでドライヤー熱風、撚っては熱風!)
茶葉ってなかなか乾燥しないんですね・・・
かなり長い間繰り返しましたよ・・・ 撚っている手が痛くなりましたから・・・

5日ほど寝かせて…


出来上がり!かな?




思いきって飲んでみることにしました。



青くさい緑の薫りに少し不安になりながらも、

お湯の温度は75~80℃
蒸らし時間 1分

できました~ヽ( ̄▽ ̄)ノ



綺麗な緑の水色!

そのうえ… 美味しい!(笑)


謀らずも、今年の新茶第一号は、自分で摘んだお茶となりました!

感動!!

二条城の生垣が茶ノ木とは知りませんでしたが、
無農薬でただ植え込みとして植えてあるだけなんですって。

勿体ない!上質な茶葉ですよ、これは!

毎年二条城に茶摘みに出掛けようかしら💕(笑)

ホームメイド日本茶、大成功です!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

また来年も茶葉を(こっそり😁)摘みに行きましょう☺
その時は是非飲ませて下さいな🍵

Re: タイトルなし

茶摘みにゆきましょう!(笑)

生垣がすべて茶の木とは驚きましたね。
是非次回はお茶作りもご一緒に!
ワタクシ、はまっちゃいましたヽ( ̄▽ ̄)ノ
sidetitleプロフィールsidetitle

tomoe

Author:tomoe
日本現代作法会 認定講師

宝塚でマナー教室を開講しております。
暮らしに役立つマナーやお作法を一緒にお勉強いたしましょう。

【インスタグラム】http://instagram.com/sumire_culture

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR