可愛いクッキーが届きました


可愛いお嬢さんと可愛いママさんが、可愛いクッキーを持って職場に遊びに来てくれました!

遅くなりました~とバレンタインの贈り物ですって!

アイシングでデコレートされたクッキーです!
かわゆすぎる~ヽ( ̄▽ ̄)ノ





男性のみならず…
いえ、むしろ女性用の方がおっきく手もこんでいるところが嬉しい(笑)



帰宅して、優しい色あいのクッキーをながめていると、あったかい気持ちが心に一杯になってきました。


毎日の生活のなかで、自分とごく身近な回りの人のことだけ考えてしまいがちです。
それすらできずに反省したり、歯がゆく日々を過ごす人も多いなかで、

「みんな喜んでくれるかなぁ」

そんな気持ちだけで、時間も手間もかけてくれたのだなぁ… なんて思ってね~


ラッピングも、ほら、こんなに可愛い!




贈答のマナーでも、贈答品を選ぶときは相手の喜ぶ顔が目に浮かぶことが大切とお伝えしています。
自分本意の贈り物では想いは伝わりにくいもの。


可愛いクッキーが、大事なことを改めて気づかせてくれました。


スポンサーサイト

さくら色のカードを作りました

16-02-22-00-10-19-479_deco.jpg


昨日は、ちひろ先生のカードメイクレッスンでした。

ふんわり春色、さくら色!

シンプルなデザインを好んでいるつもりが、
知らず知らずのうちにかわいらしいデザインのカードが出来上がっていました。


最後はちひろ先生お手製の「デボンシャー ハニーケーキ」でティータイム!

16-02-22-00-11-30-845_deco.jpg


あまくてふわふわ…

窓の外はまだまだ春とは言えない景色でしたが、サロンの中は春らんらん♪

あったか春めいた楽しい1日でした。


無計画、再認識!

パン作りの続きでございます…


発酵器をポチっとしたあとに思い出したのですが、今年の新年会で「ホームベーカリー」が当たったんでした(笑)

皆に「パン作れるのだったらいらないでしょ~!」などと言われながらも、しっかりちょうだいしたシロモノ。

すっかり放置しておりましたが、発酵器が到着する前に一度焼いてみようと稼働させてみることにしました。

一応、クックパッドで「ふわふわ食パン」をチェックし、あまり期待していなかったのですがスタートボタンをおしました。


…ら、思いの外きれいに焼けました~ヽ( ̄▽ ̄)ノ





ホームベーカリーはクラスト(外側部分)が固くなると聞いていたのですが、とっても柔らかく、クラム(なかの白い部分)もふわふわ!
トーストしたらカリカリのモチモチで文句なしでした!




四時間半かかるのは、ちょっとびっくりしましたが、アリですね… ホームベーカリー!

あんまりの成功にレシピ紹介しておきます。


焼き色は薄目でセットです。

強力粉 250g
はちみつ 15g
バター 22g(少し柔らかくしておく)
塩 2~3g
牛乳 180ml~200ml(人肌くらいに)
ドライイースト 3g(あわや4g)


卵を使っていないので、タイマーを使って朝食に焼きたてを食べることもできますね。

是非お試しください😄


…ここで思い出す、私の衝動買い。


発酵器…
いるかしら? ┐(´д`)┌



無計画に・・・

16-02-17-09-39-37-584_deco.jpg

先日のパン教室で焼きました ・・・

クグロフ型に入っているので、ケーキのように思えますが、パンなんですよ。


作り方もなんだか独特。
二次発酵のあとにぶつ切りにして、シロップをくぐらせ型に並べていくのです。

焼き上がると木地がバラバラであったことなど関係なく、デニッシュ食パンのようなふわふわと空気の一杯はいった生地になっていました。





もう我が家では消化できそうにないので職場に持って行ったところ、大好評!
もう、嬉しくなっちゃいました 笑


パン作りは教室でするばかりで、自宅では一度たりとも作っていない私・・・

だって、面倒ですもん、こねるのも発酵させるのも時間がかかるし・・・

でも、こんなに喜んでもらえるなら、パンもつくってみよっかなぁ~・・
今回のパンも言うほど難しいわけでもないし~

などと思いつつ、つらつらアマゾンをながめていると・・・

  ポチっとしちゃいました… 


やってしまった・・・ 

この狭く収納のないキッチンのいったいどこに置くんでしょう ・・・ ^^;

設置する場も決まらないまま、我が家にやって来ます…

my 発酵器🍞💕

雨水~二十四節気~

雪が雨に変わり、積もった雪を解かして土を潤いはじめる…そんな日です。

冬から春へ向かう情景が目に浮かびますね。


コピ・ルアク ってご存知ですか?

16-02-16-18-02-32-790_deco.jpg

世界で最も高価なコーヒー!

「ウンチコーヒー」なんて言われることもある・・・と聞けば、ご存じの方も多いのでは??


コピ・ルアク(インドネシア語 Kopi Luwak)とは、ジャコウネコの糞から採られる未消化のコーヒー豆のことです(ウィキ参照)。

つまり…

インドネシアのコーヒー農園で栽培されているコーヒーノキの熟した果実を野生のマレージャコウネコが食べます。
  ↓
その果実は消化されますが、種だけが糞とともに排泄されます。
  ↓
その糞を探して、消化されずに出てきた種を取り出します。
  ↓
それをよ~く洗浄して、乾燥させ、高温で焙煎すると、我々の知っているコーヒー豆の姿になります!
  ↓
 コピ・ルアク の出来上がり・・・

コピ・ルアクは独特の複雑な香味を持つと言われていて、一説によると、ジャコウネコ腸内の消化酵素の働きや腸内細菌による発酵によって、コーヒーに独特の香味が加わるとのことです。
体内で自然発酵ってことですよね・・・ ^^;

製造方法を聞いてしまうと、微妙~な気持ちにはなりますが、と~ってもお高いのです!

それは、稀少価値がきわめて高いことが最大の理由で、必ずしもコーヒー豆としての品質や味が最も優れているからというわけではないそうです。

それでも、どの独特の風味って気になりますよね~!
もったいぶってまだいただいていないのですが、また報告いたしますね。


姪の手作りクッキー




姪の作ったビスコッティを職場のティータイムに。

不器用~な食感と、微妙~な味が、自分が子供の頃に焼いたクッキーを思い出させました。

「そうそう、この味!
何をやってもこんな味になった!」と (笑)。

母からは「最高の材料で最低の料理をする」と酷評されたりして… (ひどいでしょ!笑)


あれから早数十年。
無駄に年だけとってしまったように反省もするけれど、
お菓子だけは少しましに焼けるようになったかな…





手作りチョコレート!?

チョコレートといえば、フランス菓子教室のS先生から、手作りショコラを頂戴いたしました。

手作りといえば、うまくいってトリュフにココアがかかったようなもの・・・という認識を大きく打ち壊されました。

    美しすぎる~




もったいなくて、なかなか食べられず、飾っておいたら乾燥するかと、
箱からだしては眺め、眺めては元に戻し。。。

しばらくチョコレートと遊んでいられそうです。

S先生、ありがとうございました。

食事のマナー ~エレガントマナーレッスン4~

第4回目のエレガントマナーレッスンは「食事のマナー」。

テーブルマナーは学生時代に経験したり、ホテルの研修などで体験できる機会があるかもしれませんが、今回の授業では待ち合わせから入店、席につく… そんなところからレッスンしてまいります。

食事のマナーは同席者への配慮です。
一緒に食事をしたいと思えるような女性になりたいものですね。


来月のエレガントマナーレッスンは「弔事のマナー(仏式)」です。

実習では、実際にお焼香をあげていただきます!

Happy Valentine❤




チョコレートは幸せを運んでくれますよね~ヽ( ̄▽ ̄)ノ
昨今では、美容やダイエット効果があるとか…
罪悪感も少なくなるかも… なんちゃって。


今年はこんなチョコをいただきました!
レーズンに貴腐ワインがしっかり染み込んだチョコレート!
止められない、止まらない!

チョコの魔力… 危険!





続きを読む

sidetitleプロフィールsidetitle

tomoe

Author:tomoe
日本現代作法会 認定講師

宝塚でマナー教室を開講しております。
暮らしに役立つマナーやお作法を一緒にお勉強いたしましょう。

【インスタグラム】http://instagram.com/sumire_culture

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR