よいお年をお迎えくださいませ

いよいよ2015年が終わろうとしています。

皆様どのような一年をお過ごしでいらっしゃいましたか?

いまだに各地で扮装が絶えませんが、来年は世界の平和に向けて一歩でも歩みを進める年になってほしいなと願っています。

個人的には今年も皆様とのご縁をいただけましたこと感謝しております!
また来年も引き続きよろしくお願いいたします。

どうぞよいお年をお迎えくださいね!



2015年大晦日
スポンサーサイト

ベイクドアップル🍎

今日は我が家の忘年会。
ようやく病み上がって参戦しました。

酒豪(?)が多い我が家の食事会。
17歳の姪が少し早めに退屈しそうなので、
デザートを一緒に作ることにしました。

ベイクドアップル…つまり焼きリンゴ!




リンゴ 4個
バター 60g
砂糖 40g
レモンエッセンス 小さじ1
シナモン4個 もしくは パウダー

①りんごは底に穴をあけないように芯をとる。
②バターを練り砂糖をいれ、よく混ざったらレモンエッセンスをいれて混ぜる。
③くりぬいたリンゴの穴に②をいれ、シナモンパウダーをお好みで振りかけ(シナモンスティックは各1本クリームに刺す)耐熱性皿に並べて170℃に温めたオーブンで30~40分。

アイスクリームを添えて、召し上がれ❤



朝の光景

20151219151455b81.jpg


植木鉢をのぞきこんでみると、ワイルドベリーに実がついていました。
小さな白いお花と赤い実が一緒につくんですね~。

季節的にはこれから寒さが本番ですが、今日のような暖かい朝の光がいっぱいさすと、ここだけ春のお庭のよう。

さ、クリスマスツリーを片付けましょう~っ

merry Christmas!




素敵な一日をお過ごしください。


冬の窓辺



冬の窓辺はまるで植物園


家中の緑がここに集まります。

そう、クリスマスツリーも✨🎄✨

二十四節気~冬至~

12月22日は二十四節気の冬至です。

一年のうちで一番昼が短く夜が長いと言われる日。
西洋ではこの日を境に太陽の力が強くなることを祝して「冬至祭」が行われていました。
これがクリスマスの原型ではないかとも言われていますね。

さて、日本では柚子湯に入ったり、かぼちゃや小豆粥を食べるという習慣があります。もちろん地域性もありますが…
スーパーでは柚子がてんこ盛りで売られています。

さて、その柚子湯。
本当に体を温めるのか、こんな実験を目にしました!

体を温める効果があると言われている日本酒、生姜、柚子を入れたお風呂に浸かり、どれが一番湯冷めをしにくいかをサーモグラフィで計測するというもの♨

なんと、柚子湯がダントツで湯上がりの熱を保ち続けたのです。
昔の人は偉いですね~

皮膚の弱いかたや、後のお掃除に手を焼いておられたかたは、排水溝用のネットに柚子を入れて湯船に浮かべるのがおすすめです。

今日はお日様に感謝し、夜長を楽しむ一日をお過ごしくださいね!



ホッと一息



パン教室で、クグロフとパン・デピスを焼いてきました。

気分はとってもクリスマス!


でも今日はちゃくちゃくと正月準備!
9のつく日は苦があがるとして迎春の準備はしてはいけないもの。
迎春準備とは、餅をついたり、門松をたてたり、お飾りをしたり…

いまの日本ではクリスマス過ぎないとお正月飾りなどしていませんが、かつては13日の事始めから掃除をして清浄にし、迎春準備をして、万全に歳神様をお迎えしなければならないものでした。

そんなわけで、朝から窓を拭いて小分けの大掃除。今日は風が冷たい~💦

冷えきった手をあたたかい紅茶が癒してくれました~。

冬のお薦め(食品編)




みなさまご存じのジャムのアオハタからクリスマスシーズン限定のジャムが出てるってご存じですか?

2003年から「アヲハタ クリスマスプレザーブ」として、期間限定、数量限定で発売しているのです。

アオハタHPによると…

 「クリスマスプレザーブ」とは、英国等でクリスマスシーズンに販売されるドライフルーツに洋酒を合わせた「ミンスミート」風のジャムのことで、主にクリスマスシーズンのお菓子作りに用いられます。
http://www.kewpie.co.jp/company/corp/newsrelease/2014/51.html

とのこと。

写真にあるように「ラムブラウン」と「クランベリーレッド」の2種類の味があるのですが、これがまぁ~使えるのです!

今年はダディントン(風😅)パウンドケーキを作る際に全て使ってしまいましたが、そのほかにも、リンゴと煮詰めてアップルパイのフィリングにしたり、そのままクラッカーやアイスクリームにのせて気軽にクリスマス気分を味わうことができる、ホント優れものなのです!


お客様をお招きするときは、なにかひとつ手作りのものがあれば立派なおもてなし✨

全て一から手作りにこだわって、お客様がお見えになったときにはヘロヘロ、ボロボロでは誰よりもご自分が一番ガッカリしますよね。

招く方も、招かれる方も気負いなく楽しめることが、ホームパーティの一番大切なことです。

忙しい日常ですが、便利グッズを使用して大切な人をおもてなししてみてはいかがでしょう。

喜んでいただけますよう~に!



~レッスン「応接のマナー」より~

素敵な出会い

DSC_0607-1.jpg


とっても素敵なBarを紹介していただきました。

びっくりするくらい居心地がよくて、びっくりするくらいお酒も美味しい!
こんなお店と出会えることもあるんだなぁとちょっと感激するくらいです。

お気に入りのBarがあるってなんだか大人~ 笑


衝動が止まらない・・・



クリスマスのお菓子のラッピングって可愛い~♪ 楽しい~♪

あの子とこの子と・・・と、知人の子供を思い浮かべてついついお買い物かごに放り込んでしまう

 お会計 7000円 って・・・   ちょっとやりすぎました・・・  反省・・・
sidetitleプロフィールsidetitle

tomoe

Author:tomoe
日本現代作法会 認定講師

宝塚でマナー教室を開講しております。
暮らしに役立つマナーやお作法を一緒にお勉強いたしましょう。

【インスタグラム】http://instagram.com/sumire_culture

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR