ハロウィンと仮装についての考察

いつのまにこんなに定着したのでしょう。
ハロウィン💦

10年ほど前は、USJもカボチャのジャックオランタンや黒い猫やコウモリのディスプレイにとどまっていたのにね。

いまやゾンビや様々なキャラクターに扮した方々で埋め尽くされていますからね~


ハロウィン。
もとはケルト民族の文化なのですよね。
10/31はケルトの民の年末。
収穫を祝い、来るべき冬の災いに備える祭りなのだそうです。

害をもたらす精霊や魔女に取り付かれないように、灯をともし、仮面を被ったことが、現在のハロウィンにつながっているわけですね。

しかし、血まみれのメイクや、人に恐怖感を抱かせる服装で公共の通りを練り歩いたり、電車やバスに乗り込むのはいかがなものでしょうか…

商業価値があるのでしょうが、全く日本人は幼稚であると嘆く声もよく聞かれ、私も深く賛同しておりました…

…が、日本人には縁もゆかりもない風習とも言えないことをおもいだしました。

節分オバケです。

立春の前日、節分の夜に普段と違う服装になって神社に参る、という行事が江戸時代から昭和のはじめまで各地にありました。

節分に跋扈する鬼にみつからないように、老婆が娘の髪に結ったり、娘が主婦の装いをしたりしたそうです。

ね、どこか似ているでしょう?


そのうち、節分にもこのようなコスプレ大会があちらこちらでくり広げられるのではないか!

と、未来予想もしつつ、今年は日本の文化を新たな視点で見つめる良い機会になりました。


ハッピーハロウィン!(笑)





スポンサーサイト

名は体を表す?

私は出掛けるとき、極力、一日一行事と決めています。
一日に二つも三つも用事を詰め込むと、時間が気になり、全て中途半端な気がするのです

そんな私が昨日は大忙し!


朝から講師仲間の茶会にお声がけいただき、10時に待ち合わせをしてお席にいれていただきました…このお話はまた後日☆

終わりましたら、13:30には京都に移動し、ガン封じのお寺「因幡薬師」にお参り…この話もまた後日☆

15時からは烏丸にて伏見の日本酒イベントに参加!

まずは、3種類の利酒を…😁




いつもなら、せわしない予定に朝からうんざりなのですが、今回は何故かゆったり時間がながれていました。

恐らく、お茶会でご一緒した方々も、一緒に日本酒をいただいた方も、おおらかで穏やかな方ばかりだからかな…


趣味を同じくする友に恵まれているのは私の自慢。
この歳になって、ようやく自分の名前に自信が持てるようになって参りました。

私、名を「友恵」 と、申しますm(__)m


十三夜

今夜は十三夜ですね。

先月は中秋名月やスーパームーンやと騒がれましたが、お月見には今夜も大切な日です。

幸いお天気にも恵まれそうです。
今夜も空を見上げてくださいね。

秋の味覚

秋晴の気持ち良い日が続いております。

腰さえ元気ならば、行楽の秋!
自宅にいれば衣替えや着物に風を通すところなのですが、こうなれば食欲の秋を満喫!


丹波篠山の黒豆!



この4倍の量をお買い上げ♥

枝から切って塩でもんで湯がいて冷凍!

のはずが、ほぼ食べちゃった( 〃▽〃)


この時期だけの美味しさ!
旬と言うご馳走をまだまだ堪能しますよ~!

みなさまも、素敵な秋をお過ごしくださいませ。

Get well soon!

手作りカード教室でお世話になった、ちひろ先生からふわっと郵便物がとどきました。




魔女からの一撃(ぎっくり腰😅)のお見舞いカード!

たまにはゆっくりしましょうのサインですよ、という優しい言葉が添えられていました…

じんわりと、なんとも言えない温かな気持ちでいっぱいになりました( 〃▽〃)

思いがけない贈り物をいただき、たまに体調を崩すのも悪くないなぁとおもってしまったりしてヽ( ̄▽ ̄)ノ

お陰さまで、二足歩行も苦なくなって参りました。
ご心配お掛けした皆様、ありがとうございました。

お疲れ様でした

本日は茨木市へ日本舞踊の会を拝見に参りました。

長時間のお出掛けで腰の爆弾が気になったのですが、着物は補正と帯でしっかりコルセットの役割を果たしてくれます。
すごいぞ、着物!


躍りの会…といっても、知っている方が踊っているわけでもなく、会主も存じません。
全くご縁のない発表会… ではありますが、私の友人が衣装さんとして裏方に入っていたのです。

衣装の会社に入社して、ひたむきに頑張って修行されていましたが、業務縮小なのか解雇を通達されたそうです。

この躍りの会が、彼女の最後の舞台ということで、入場無料の開かれた会であることに甘えてお邪魔して参りました。

楽屋も覗かせていただきましたが、子供の頃に日本舞踊を習っていた私にとってもなつかしい雰囲気…
にこやかに懸命に働く彼女の姿に胸が一杯になりました。

衣装さんは男性が多く、当たり前とはいえ、着物の脱ぎ着に恥ずかしさや戸惑いがあるものです。
だって素人なんですもの~。

そこに優しい笑顔のお姉さんがいてくれたらどれだけ気持ちが楽であったか…
舞台前の緊張や舞台あとの汗だくの着物を脱がされる恥ずかしさがどれほど軽減したかと、10代の自分に思いを馳せておりました。

このようなお仕事には女性のプロフェッショナルが必要なのになぁともったいない気持ちで一杯です。


なかなか自分の思い通りにならないのが人生ですが、またキラキラと輝けるお仕事に巡りあってほしいものです。


院内接遇研修 最終日

8月から行って参りました院内接遇研修。

第1回 新病棟落成に伴う接遇
第2回 接遇の基本
第3回 医療現場における接遇

本日が最終、第3日目の研修です。


マナー研修と言うと、テレビの影響なのか怖いイメージがあるようで、激しい拒絶感覚を伴う方が少なくありませんf(^_^;

新人研修や売上アップのためにも厳しくお伝えしなければならない場面ももちろんありますが、この度はまず苦手意識や「私にはムリ」といったあきらめムードを払拭するよう努めました。


接遇とは立ち居振舞いや言葉遣いを気を付けるのではなく、相手を思いやる心が一番大切なのです。
お相手を大切に思えば、おのずと立ち居振舞いや言葉遣いはマナーにかなった姿になるものですから。

私たちはその事に気がついていただくお手伝いと、マナーにかなった姿の表現方法をお伝えすることが大切な仕事だと思っているのです。

職場の接遇は業務を伴うことですので劇的には変わらないかも知れませんが、個々の考えが変わってゆけば、きっと良い方向に進んでいくことと信じています♪

みなさまが接遇をもっと好きになってくださいますように~ヽ( ̄▽ ̄)ノ

3ヶ月ありがとうございました🎵

魔女の一撃

魔女の一撃 …ぎっくり腰のことを西洋ではそのように呼ぶそうです。

土曜の朝、玄関でまさに出掛けようとしたその瞬間、一撃に見舞われました…

左手でドアを開けながら、体を捻って後ろにあるキャリーバックを持ち上げようとした瞬間 !! (´д`|||

仕事を済ませ、生徒さんの助言によりタクシーで帰宅し、その後は安静に…

人生三度目のぎっくり腰。
さすがに発生時の類似点が分かってきましたよ…

何れの時も、やはり疲れていたこと…若干の体調不良の自覚が芽生えておりました。
そして、なにより睡眠不足であったことです。


社会生活をしていると、こちらが望むと望まざるとに関わらず、仕事が増えてしまったり、思いがけない予定が重なることがあります。

そんなときでも、睡眠時間は必ず取らなければ、結果余計な時間を取られることになる…と改めて思いました。


急がば回れ…

最近の私はこの言葉を呟きながら、日々暮らしておりますf(^_^;

秋の夜長と申しますが、皆様も魔女に一撃食らわせられないように、睡眠時間はしっかり確保してくださいね。

風呂敷のマナー(楽しく学ぶ暮らしのマナー)

このクラスは私が最初に始めたカルチャー教室。
今年で3年になりました。

今日から新しいお二人のメンバーを迎え、4年目突入です🎵


さて、今日のテーマは「風呂敷」

エコやら「mottainai」やらで、脚光を浴びたはずですが、実生活にはあまり浸透しなかったかもしれませんね…

でも、本当に便利なんですよ。

自由自在の形になるし、用がすめば畳んで持って帰れるし、なにより紙袋のように自宅に溜まらないのがいい!(笑)

授業は風呂敷の歴史、素材とつかい方、模様や家紋についてのお話から、包み方、風呂敷を用いた進物のお渡しの仕方などをいたしました。

私も様々な大きさのものや、素材違いの風呂敷など、用途にあわせてたくさん持っています。

海外の風呂敷もどきもご紹介。




これは、もちよりのパーティーに鍋や皿を持っていくときに大活躍するのですよ。

こんなふうに!




日本の文化に限らず、外国の素敵な習慣は取り入れていきたいですね~。

せめてもの…

お天気がよく、気持ちのよい日が続いています。

そんな三連休、申し訳ないことに、マナーのレッスンにあたってしまいました。

ご出席いただいた皆様ありがとうございます⤵


せめてもの…と、お茶菓子には力をいれてみました😄

深夜のプリン作りに続き、金曜のレッスンのあとは、お菓子教室へ。



お茶菓子調達~💓


こうしてみると、それなり?

モンブランの搾り出しって難しいのですね😅
クリームは決して、くるくる~っとはいってくれないので、包みのなかは、藤棚のようになっているのですが…苦笑

このような数のケーキを持ち帰っても、なかなかなくなりませんからね。
皆様に消費のお手伝いいただけるのもありがたい!


お茶はスウェーデンの紅茶。
お楽しみに~!


sidetitleプロフィールsidetitle

tomoe

Author:tomoe
日本現代作法会 認定講師

宝塚でマナー教室を開講しております。
暮らしに役立つマナーやお作法を一緒にお勉強いたしましょう。

【インスタグラム】http://instagram.com/sumire_culture

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR